POS編制やバーコードなどにあたって学習

パターンなどに関して訓練しました。POSパターン(発売階段知識運営パターン)は、品物を販売した時点で品物の発売知識をコンピュータに記録し、これを合計・分析した果実を売れ残り運営やマーケティングに活用するパターンのことです。バーコードは、アルファベット、結果、記号などを一定の良心に従って白って黒の線に書き換え、コンピュータに入力できるように表したものです。AVERAGEは、指定したセルの平均値を勧めます。COUNTは、指定した射程における点数審査の個数(セル総和)を勧めます。COUNTAは、指定した射程における審査の個数(セル総和)を勧めます。COUNTIFは、指定した条件に合致した審査だけの個数を勧めます。DATEは、指定した年月日からシリアルバリューを勧めます。DATEDIFは、指定した初日から完成日光までの間隔をご時世、月々、日光の単位で勧めます。DAVERAGEは、指定した前提に合致する審査の平均値を勧めます。知らないうたい文句もあったので、勉強になりました。ミュゼ 鼻下脱毛