ブライダルの仕事をしてきました。ニコニコしわの出来上がり。

先週土曜日、ブライダルの仕事の依頼がありました。
アテンド(新郎新婦の介添えの仕事です)の仕事ですが、気を使う仕事ですので月に2回ほどのペースで受けます。
日が良かったのか、式が多く時間差で2組のアテンドをさせていただきました。
いつも思いますが、花嫁さんの美しいこと・・結婚される花嫁さん美人ばかりでいつも感心します。(美容師さんメイクさんがすごいのでしょうか?いえいえ、本当に美しいのです。幸せの笑顔が最高のメイクです。)
今回の式は、少し疑問がありました。事情がおありだとは思いますが新郎様のお父様とお母様のテーブルが別なのです。
そして、最後の親族代表挨拶が新婦様のお父様でした。(新郎様のお父様が本来挨拶しますので)
幸せいっぱいの席で新郎様のお父様が能面のように表情を変えないのも違和感がありました。
大きなお世話ですよね・・笑わなくてもいいのですが・・
後で、じっくり特機事項を読んでみると、新郎様のお父様とお母様は事情があり別テーブルと、ありました。(息子の結婚式まで持ち込まなければならない事象があったのか?)
自分たちは何があるにせよ、やはり子供たちの結婚式は笑顔で出るほうが絶対良いですよね。
新郎新婦は始終幸せそうでほほえましく、私はただただ末永くの幸せを祈るばかりです。あまりにもニコニコし過ぎで私はまたしわが深くなりました。(幸せのおすそわけのしわです。)
そして、新郎様のご両親がこの幸せな息子夫婦を見て以前の自分たちを思い出しまた仲良くなってもらいたいと思う一日でした。酵素 人気

私の作るおいしくてヘルシーな料理の一例です。

私のおススメレシピは胸肉のロールまきです。胸肉は脂身が少ないので体にもいい食品です。少しパサパサしていますが料理の作り方次第でとても美味しくできます。一例が胸肉のロールまきです。材料は胸肉二枚と塩コショウとブラックペッパーとタルタルソースです。用意するものは中ぐらいの鍋とサランラップと水です。まず胸肉を一枚出して包丁で切り目を入れて開きます。二枚目も同じように開きます。糖尿病の人や脂身が気になる人は皮をはぎとります。皮がついてなかった方に塩コショウとブラックペッパーを振りかけます。ブラックペッパーはたっぷりかけると美味しいです。そしたら胸肉をクルクルまきます。まいて形を整えたらサランラップで五回向きをかえながらまきます。二枚目も同様にサランラップで五回まきます。鍋に水をたっぷり入れて水の中にまいた胸肉を二個入れます。水が沸騰して25分たったら鍋で5分くらいむらします。時間が経ったらサランラップを二個ともはがします。お肉が熱いので気をつけて1センチの厚さに輪切りにします。お皿に盛ってタルタルソースをかけてできあがりです。野菜が欲しければきゃべつの千切りとトマトを付け合わせたらいいでしょう。これが私のおススメレシピです。ミュゼ 100円

沖縄の方々が求めていることは沖縄の駐留米軍基地をすべて撤去すること

沖縄でまたしてもおきた米国人の女性に対する殺人事件。どういうことがおこったのか、ここで書くことさえ憚るほどひどいものです。これは許せないです。ご遺族がお気の毒です。先日報道で沖縄の方々が抗議されている様子を拝見しました。当然のことですね。政府はもっとしっかりと抗議して欲しいです。「綱紀粛正、再発防止を求める」といってもこれまで何度こういうことが繰り返されてきたでしょうか。もっと強く出ないといけないですよ。沖縄の方々が求めていることは沖縄の駐留米軍基地をすべて撤去することですね。それは普通です。まともな考えでしょう。いつまでも外国の基地を置いといていいのでしょうか。考え方の中には、沖縄に住んでいる人と住んでいない人との違いが明確に出ています。やはり現地で騒音や危険性を感じ取らなければらならないでしょう。いつまで外国の軍隊がいる国にするのでしょうか。普通に考えれば外国の軍隊が居続けるのが変だと気づくものですが。

運気が下がってるなぁと思った時にやってみたこと

最近運気が下がってるなぁ?やなことが続いてるなぁ??。と思った時、いろいろなサイトを見て試してみたことがあるんです。まずは掃除、家の隅々まで掃除しました。高いところも、普段掃除しないところまで、気分もサッパリしますょ!次に断捨離、いらないものを勢いよく捨てました、洋服や食器、あらゆる引き出し、ドアを開けて全部整理しましたょ。とってもたくさんあってびっくり、以後本当に必要なものなのか考えて買い物もするようになりました。そして最後は緑を飾ること、観葉植物です。リビングにキッチンにトイレ玄関にとあらゆるところに観葉植物を置いてみました。なんとなーく気分もスッキリ明るい気持ちになりました。これらののとをやってみて、、、なんとなくやなことが続いてたのがなくなったのです。あれ?今日はついてる?っていう日もでてきて、もしかして運気アップ実践効果がでてるのかなぁ?って思っています。どれも自分の気持ちまで明るくしてくれるのでおすすめです。アリシアクリニック キャンペーン

エドワード・ゴーリーの優雅な秘密展へ行ってきました

先日、伊丹市立美術館で開催された「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密展」へ行ってきました。私がエドワード・ゴーリーを知ったのは学生の頃で、お姉ちゃんに「ダークで面白い絵本があるよ」と言われたのがきっかけでした。
ゴーリーの作品はどれも暗くて不条理なものがほとんどです。何ともない顔をして人をいたぶるような描写が多く、絵本といっても大人向けです。そんなゴーリーの作品ですが、キャラクターはとても可愛らしいものが多いです。絵本の子どもたちはみんなとぼけ顏で、不思議な架空の生き物も」たくさん登場します。中でも特に人気なのが、「うろんな客」の謎の生き物です。これはグッズにもなっているのですが、あまり見かけないため、館内のグッズショップは人であふれかえっていました。ポストカードはほとんどの人が購入していました。トートバッグとマグカップ、セル画、iphoneケースも欲しかったのですが、値段を見て断念しました。ネットでもゴーリーのグッズはなかなか見つからないので、購入しておけばよかったかなと、今更の後悔です。アリシアクリニック 予約

心霊特番が大好きだけど一人で見るのは怖いです

去年くらいから心霊系の番組が多くなって来たような気がします。
一時期長いこと心霊系の番組は減ってしまっていましたが、怖い番組が大好きなので増えてくれて嬉しいです。
ですが昔の方が面白かった気がするんですよね。霊能者が出て来てこの心霊写真に写ってるのは●●の霊で…と解説があったりしたのですが、最近の番組では解説がないのでリアルさがありません。
怖い番組を見るのは好きなのですが、一人で見るのは苦手なくらい怖がりです。
いつも私は姉妹で心霊番組を見ていたのですが、数か月前に妹は家を出て行ったのでそれからは私一人で見なくてはなりません。
だから以前よりも恐怖感が増しました。
霊の映像が映った時も最初から見るのが怖いので、芸能人の反応している声を聞いたりして2回目のリプレイの時に見たりするようにしています。
それでも怖いんですけどね。
今度心霊特番をやる時は妹に帰って来て貰って一緒に見たいくらいです。
それか昼間に放送してくれたらいいんですけどね。銀座カラー全身脱毛 予約

打ち出しの出来る紙の通帳があればやはり解りやすい

昼寝をして朝昼兼用の食事をとりました。なんと足の下に銀行の通帳と鏡が。これはいけない、通帳と鏡を足げに寝ていたので、お金がたまらないとか顔が悪くなると言った事が考えられたのです。急いで我が家のぬいぐるみで愛称ツンちゃんと言う招き猫の所へ通帳と鏡を持っていきお願いしました。どうかお金持ちになりますように、ハンサムになりますようにと祈願した訳です。もちろんツンちゃんは何も言いませんでしたが、解ってくれたのではないかと一人で納得。

たかだか通帳と鏡だろ、と思う方もいますがあまり良くない事だと思います。最近は、通帳を使う頻度はかなり減ってきていますので1か月に2回ほど通帳記入するくらいです。食費は殆どクレジットカード決済で済ませていますしコンビニでの買い物も電子マネーで、決済はパソコン上で見る事が出来ます。

尤も安月給で何とか上手くいっているのは、通帳で紙に打ち出されるから対策が立てやすいのです。これがパソコン上だけの操作になってきますと少しわかりにくいかも知れませんね。使いすぎにならないように注意しています。

歌の歌詞と心が良くわかる年代になりました

57歳という年齢になり、若い頃ははただBGMのように聞き流していた曲や興味もなかった演歌などを、今改めて聴くと人生の波風をよく歌っているなあ!と感じます。
フォーク界では伊勢正三さんの歌が心にしみてきます。あの歌詞を聴いたらほろっとすることがあります。若い頃は全く関心のなかった人です。ロックバンドでは甲斐バンドです。
リズムと乗りだけで聞いていた時代と違い、歌詞をかみ締めて聴くようになりました。男の寂しい気持ちを上手く歌っています。クールファイブも最近よく聞いています。
男性コーラスが女心を見事に歌い上げています。前川清さんは面白い歌手だと思っていましたが今は素晴らしい歌手だと思っています。自分が人生経験を積んでくると
歌に対する考え方が変わりました。歌にはそれぞれ創った人の思いがこめられているのがよくわかります。そしてその歌を聴いて感動したり、喜んだり、悲しんだり、時には涙を流したりと
歌は人の心を歌っているものだなあと改めて思っています。キレイモ カウンセリング

この時期の海で遊びたい気持ちで毎日海の近くにいます

最近暖かい日が続いているが海に近いところに住んでいるので海に入りたい気分になっている。海水温はまだ低いけれどこの時期の日差しがとても気持ちがいい。実際この季節の日差しはとても日焼けする。実際のその通りで太陽も6月に夏至を迎える。なので自分にとってはこの時期の海が好きだ。目の前が海なだけあって眠る時も波の音が聞こえる。周りに大きな幹線道路がないので夜に海岸線をマラソンすると月に照らされた海を見ながら優雅にマラソンを楽しむことができたりもする。一走りしてから静かに海を見ながら涼むこれが気持ちがいい。翌日は朝からサーフィンに出かけようかと思ったりするが、最近晴れの天気と雨の天気の交互でなかなかいいコンディションが見つからない。雨の翌日は水が濁っているのでなんだか入る気になれない。明日はなんと13日の金曜日だけどもし海に入ったらウツボには気を付けよう。今日は都心巡り来るときはとても快晴でした。明日もそう願おう。アリシアクリニック 予約

近ごろのある政治家の金銭感覚について思うこと

最近ある政治家の金銭感覚ついてニュースや紙面をにぎわしていますね。
ある週刊詩にものりました。毎週週末には湯河原の別荘に公用車で行くとか。
その方がゆったりして公務ができるのだとか。
しかし、あまり遠い別荘に毎週出かけるのはいかがなものでしょうかね。
まあ公用車は頑丈でテロ対策等も取られいるのでしょうから、セキュリティの面ではいいのでしょうが。
何かあった時にはすぐに帰ってくることができませんね。

また木更津のあるホテルの豪華客室で会議をやったとか。
それに家族も便乗したとか。それもお正月ですのことです。
こんなときに会議をやるものでしょうかね。
それが何回も続いているとか。
またその費用を政治資金から支出したとか。
これは明らかに公私混同でしょう。
このくらいの政治家にとっては自分の小遣いで何とかなる金額でしょう。
なにかみみちいとしかいいようはありませんね。
お金に困っているわけではないでしょう。
年間なん千万円ももらっているのでしょうから。

またあるブランドのポーチを買ったとか。それも3万円くらいだとか。
その支出も政治資金から出しているとか。
このような金銭感覚はどうなっているのでしょう。
少し一般の人とは違っているように思えます。