飼い犬のミニチュア・ダックスフンドの凄い能力

飼い犬のミニチュア・ダックスフンドのマメ太郎の餌はドックフードをあげているのですが、昼に人がパンを食べて、少しでもマメ太郎にあげると、それが癖になってしまって困ったときがあります。このことのせいでミニチュア・ダックスフンドは小犬のはずなのに、マメは太ってはいないけど、少し大きな気がします。マメ太郎から家の中で離れた所にいても、パンの袋を開けるときに離れた所からパンを頂だいとやって来ます。パン袋の音なのかパンの匂いなのかわからないけど凄い能力をもっています。
ミニチュア・ダックスフンドは一緒に住んでいる人を噛んだりはしない優しい飼い犬です。チョッとワガママなところも在ります。知らない人が来た時は欲吠えて家の人を守ってくれています。私は、自分の障害として脳神経の病のてんかん、になってしまっています。マメ太郎は病の発作で苦しんでいるときや、発作で倒れることをよく見ています。マメ太郎は私が倒れたときの大きな音に気が付いて遠くからでも、走って来て私が倒れたことを他の人に吠えて知らせてくれます。さらに、凄い能力をもっていて、私の発作が起きてしまう幻覚が解るのか自分に発作が起きだしているという事を知らせてくれます。脱毛ラボ 12箇所

ブライダルの仕事をしてきました。ニコニコしわの出来上がり。

先週土曜日、ブライダルの仕事の依頼がありました。
アテンド(新郎新婦の介添えの仕事です)の仕事ですが、気を使う仕事ですので月に2回ほどのペースで受けます。
日が良かったのか、式が多く時間差で2組のアテンドをさせていただきました。
いつも思いますが、花嫁さんの美しいこと・・結婚される花嫁さん美人ばかりでいつも感心します。(美容師さんメイクさんがすごいのでしょうか?いえいえ、本当に美しいのです。幸せの笑顔が最高のメイクです。)
今回の式は、少し疑問がありました。事情がおありだとは思いますが新郎様のお父様とお母様のテーブルが別なのです。
そして、最後の親族代表挨拶が新婦様のお父様でした。(新郎様のお父様が本来挨拶しますので)
幸せいっぱいの席で新郎様のお父様が能面のように表情を変えないのも違和感がありました。
大きなお世話ですよね・・笑わなくてもいいのですが・・
後で、じっくり特機事項を読んでみると、新郎様のお父様とお母様は事情があり別テーブルと、ありました。(息子の結婚式まで持ち込まなければならない事象があったのか?)
自分たちは何があるにせよ、やはり子供たちの結婚式は笑顔で出るほうが絶対良いですよね。
新郎新婦は始終幸せそうでほほえましく、私はただただ末永くの幸せを祈るばかりです。あまりにもニコニコし過ぎで私はまたしわが深くなりました。(幸せのおすそわけのしわです。)
そして、新郎様のご両親がこの幸せな息子夫婦を見て以前の自分たちを思い出しまた仲良くなってもらいたいと思う一日でした。酵素 人気

私の作るおいしくてヘルシーな料理の一例です。

私のおススメレシピは胸肉のロールまきです。胸肉は脂身が少ないので体にもいい食品です。少しパサパサしていますが料理の作り方次第でとても美味しくできます。一例が胸肉のロールまきです。材料は胸肉二枚と塩コショウとブラックペッパーとタルタルソースです。用意するものは中ぐらいの鍋とサランラップと水です。まず胸肉を一枚出して包丁で切り目を入れて開きます。二枚目も同じように開きます。糖尿病の人や脂身が気になる人は皮をはぎとります。皮がついてなかった方に塩コショウとブラックペッパーを振りかけます。ブラックペッパーはたっぷりかけると美味しいです。そしたら胸肉をクルクルまきます。まいて形を整えたらサランラップで五回向きをかえながらまきます。二枚目も同様にサランラップで五回まきます。鍋に水をたっぷり入れて水の中にまいた胸肉を二個入れます。水が沸騰して25分たったら鍋で5分くらいむらします。時間が経ったらサランラップを二個ともはがします。お肉が熱いので気をつけて1センチの厚さに輪切りにします。お皿に盛ってタルタルソースをかけてできあがりです。野菜が欲しければきゃべつの千切りとトマトを付け合わせたらいいでしょう。これが私のおススメレシピです。ミュゼ 100円